koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

作業記録つけ用スクリプト

起動するとInputboxを表示して作業を内容を入力。
そしてテキストファイルにタブ区切りで日付・時刻・入力した作業内容を蓄積するスクリプト(VBS)。
ショートカットキーで起動するようにすると、結構便利。
テキストファイルは、worklog_<コンピュータ名>.txtという形式で保存されるので、スクリプトをLAN内の共有フォルダにぶち込むことも可能。

まず行儀のいい版。ちゃんとClose処理とかして読みやすい

With CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
With .OpenTextFile(.BuildPath(.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName), "worklog_" & WScript.CreateObject("WScript.Network").ComputerName & ".txt"), 8, True)
.WriteLine date & vbtab & time & vbTab & InputBox("Comment", WScript.ScriptName)
.Close
End With
End With

次に自己満足の一行版。機能は↑のと同じ。

CreateObject("Scripting.FileSystemObject").OpenTextFile(CreateObject("Scripting.FileSystemObject").BuildPath(CreateObject("Scripting.FileSystemObject").GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName), "worklog_" & WScript.CreateObject("WScript.Network").ComputerName & ".txt"), 8, True).WriteLine date & vbtab & time & vbTab & InputBox("Comment", WScript.ScriptName)

なお拡張子をVBSにして下さい。
これを起動して作業記録とる癖をつけたら、作業の無駄時間の発見や業務カイゼンの役に立つかもってことで、恥ずかしながら公開してみる。