koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

暴力団員か否かチェック

http://www.asahi.com/national/update/1125/TKY200611240394.html

 警察の暴力団情報の取り扱いについては00年9月、同庁が、住民らの危険回避目的や暴力団組織に打撃を与える目的の場合には外部へ提供できるとの基準を策定している。現在は同基準に沿い、各警察署長らが個別に判断している。

これをみるに、内規取り決めて運用は個別判断というあいまいな基準で、警察が集めた個人情報を公開するらしい。
以下の懸念がある

  • 警察の持つ情報に虚偽があったらどうなるのか
  • 自分が暴力団員扱いされてるかは警察に直接照会したら教えてくれるのか
  • 警察の持っている情報の項目は何か
  • 落丁はどのタイミングで行うのか
  • 情報漏洩防止の対策はどうしているのか
  • 誰がそのDBを運用しているのか
  • 照会の権限は誰が持っているのか
  • 登録の権限は誰が持っているのか

なんか「公益」をタテに拡大利用されそうで怖い。
せめて個人情報センター並みの運用ルール・公開ルール・セキュリティ確保ぐらいはやってて欲しいなぁ。