koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

精神状態の健康がピンチにならないようにする1つの方法

それは画期的かつ斬新な方法というわけじゃないが、雲行きが悪くなりそうな時に体制を整えてみる事。

護身

昨日のエントリにいただいたはてブコメントで、

どの対処もすごく大変そうにみえる…。

確かに大変。
あれは悪い状況に陥った場合に少しでも落下速度を下げるようにする方法であり、通常時はそもそもピンチにならないようにするのが一番良い。
理想系は↓

そもそも突かれたらこう躱(かわ)す 蹴られたらこう捌(さば)く
このような些末(さまつ)な技術にとらわれているようでは下の下

真(まこと)の護身を身につけたなら 技は無用
真の護身が完成したのなら 危うきには出逢えぬ

己の危機に気付くまでもなく───危機へ辿り着けぬのじゃよ
http://wstring.pos.to/moebana/storm/ より(元はグラップラー刃牙38巻))

ガス抜き&情報発信大事

同じく、いただいたコメント↓

相手に迷惑だろうからって誰にも愚痴を言わず溜め込むと愚痴を言われるよりも厄介な事態を巻き起こしかねない/一人暮らしで気をつけなければならないこと/嫌なら嫌と言ってくださいな

自分の中で抱え込んだ結果爆発してしまうと、自分も周りも本当に大変。

かといって、なかなか吐き出す事は難しい。
例えば、

  • 愚痴ったら嫌がられるのでは
  • 出来ないっていったら怒られるのでは
  • 失敗したら評価下げられるのでは

等といった事を想像してしまい、恐くなる。恐くなるけど、それは本当にそういう結果になるか不確定だから恐いというのが大きい。
でもたいていは、早い目に少しずつアウトプットして行くほうが、ある日突然「無理ーッ!」って言うより良い結果になる。

ある日突然「無理ーッ!」ってなった場合どうなるか

人の数だけ状況や経緯は違うのだろうが、

ツレがうつになりまして。

ツレがうつになりまして。

この本がかなり分りやすい。

じゃあどうすればよいか

「無理ーッ!」ってなる前に「雲行きが怪しくなる」という状況がある。そういう状況の時に、とりあえず「頑張ります」と言いがち。
でも、結局は状況に流されてずるずると自分のコントロールが取れなくなって、破滅する。
特に「責任もって頑張ってやります」なんて事を言いそうになったら、もうすでに精神状態大ピンチ。

なので、「雲行きが怪しくなる」より更に前の「雲行きが怪しくなりそうだ」と見なせるラインを作り、そのラインに差し掛かったら機械的リカバリ策を発動する
「雲行きが怪しくなりそうだ」ラインを作ったり、リカバリ策を検討したりというのは、ピンチの時にやれったて出来るわけ無いので、健康な時に考えておく。
そして、リカバリ策を発動する事で悪い流れを食い止めて、ずぶずぶと健康を害する方向に行かないように歯止めをかける。

例えば当方の場合、心の健康の「雲行きが怪しくなりそうだ」ラインとして、

  • 「●●しなければならない」感が出てきた。
  • そわそわして落ち着かない
  • 昔の辛い事柄が蘇ってきた

というのを設定している。
そのラインに達したときのリカバリ策として、

  • 早く寝る
  • 心の健康によさそうな飯を食らう*1

を発動する様にしている。
もし、そのリカバリ策が効かなければ薬を飲み、薬飲んでも好転しないなら医者に掛かる様にしている。

精神的健康だけでなく、仕事上の進捗など徐々に状況が悪化していく事柄に対しては結構役に立ってる気がする。
とはいえ、やっぱり溜め込みクセや状況に流されるクセは色々なところで顔を出すので、うまいやり方を是非知りたい。

*1:例えば肉、ケーキ。たいてい身体には悪い