koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

議事録に「決定事項」「課題事項」「宿題」を漏れなく書きだすコツ

議事録書きは会議中にすでに8割方終わっているといっても過言ではありません。

議事録は、

* 決定事項
* 課題事項
* 宿題

を書けばいいと言われました。

確かにその通りだと私も思います。補足すると、決定事項に加えて「決定」に至った理由が書かれていると尚分かりやすいかと思います。

さて、いざメモ書きから議事録を起こそうとしても、「決定事項」「課題事項」「宿題」が何かを読み取るのはとても大変です。会議中は何となく理解したと感じても、後になったら何も決まっていなかった事に気がついたらり、具体的に何を次の会議までに持ってきたらいいのかが曖昧だったりします。

これを防ぐには、会議の最中にホワイトボードに「決定事項」「課題事項」「宿題」を書いたらいいのです。そして会議中に漏れが無いか、認識誤りが無いかを尋ねておくと、いざ議事録を書く段になってあわてる事はなくなります。なんせ、ホワイトボードに書いたことを議事録フォーマットに直すだけですから。
また、書いてる途中に話がわからなくなったら、素直に「話が見えなくなりました。今の話の論点は何ですか?」と聞くと良いです。