koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

Twilioから電話にかけるときのURLって何を指定すればいいの? => TwiMLを返すURLを指定しよう

TwiMLとは、Twilioと電話がつながったときにTwilio側で行う物事を指定するマークアップ言語です。
http://jp.twilio.com/docs/api/twimlの通りフォーマットはXMLです。

TwiMLを返すURLは確かTwilioが到達できる場所に置かなあかんという記述があったように記憶してます
。サーバサイドで動かす場合はともかく、wangiry | RubyGems.org | your community gem hostなどをローカルで動かす場合にはとても面倒です。

でも大丈夫。https://www.twilio.com/labs/twimletsがあります。

twimletsとは

画面から各TwiMLの命令に対応したTwiMLを返すURLを作ってくれます。Twilioにサインアップしたときのテスト用curlのパラメータのURLでも使われてますね。

XMLやTwiMLを書き慣れてる人はhttps://www.twilio.com/labs/twimlets/echoでナマのTwiMLを書けばよし、不慣れな人はhttps://www.twilio.com/labs/twimletsの「What Twimlets are Available?」からやりたい命令選んでやさしくパラメータを打ち込んでいけばいいでしょう。

TwiML

げきなえちんちんまる。