koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

fluentdからダッシュボードフレームワークDashingにpostするプラグインを作りました

Github: GitHub - bash0C7/fluent-plugin-dashing: Fluentd output plugin to post data to dashing
rubygems: fluent-plugin-dashing | RubyGems.org | your community gem host

いつものように、fluent-gemからインストールください。

やってること

http://shopify.github.io/dashing/#dataAPIのExample通り、HTTPartyにてpostしています。

楽しいの?

Dashing側でjobを書いてデータをpullしていましたが、jobの実装やテスト、稼働確認が意外とはかどりませんでした。
そこで、せっかくDashingにAPIあるので、外から渡してやればすぐ確認が取れると思いました。
また、自分たちの環境では、データの取得元は結局fluentdのinputに流し込んでるのと同じだったので、Dashingとfluentdとで別々にデータ取るのがDRYじゃないことに気がついたためです。