koeだめ 過去アーカイブ[〜2013-12-14]

最新情報は https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3780274 にて

「第2回 さくら石狩DC見学ツアー」 で色々感じ入ってきた #石狩DC

先だっての最新鋭データセンターに萌える「第2回 さくら石狩DC見学ツアー」 東京発に加え大阪発&札幌集合プランも - はてなニュース に参加してきました。

もっぱらアプリケーション書きに従事しており、インフラまわりを担当していたときもAWS利用だったので、データセンターはおろかサーバ室にもほとんど足を運んだことのない生活を送っていました。
なので、是非このツアーに参加して目を開きたいと思っていましたが、まったくもって自分の知らない世界が広がっていました。

凝らされた工夫に感じ入った


  • 発電機室の機器と二重壁ハック
  • レンジフードフィルターの兄貴分
  • 熱い空気は上に寒い空気は下にいく性質を活かした空調
  • 適切に暖かな温度と湿度の維持
  • とんでもなく高感度な煙感知
  • 管理事務室のみやすいサイネージ
  • ドライヤーで熱負荷試験

などなど、物理的な工夫の数々に心を奪われました。

帰ってゆっくり考えてみると、すごいのって実現された凝らされている工夫そのものだけではないんだよなあと。

例えば、

  • 徹底して後から変更を加えられるような内装
  • 整理されたケーブルと交差点を作らない敷設
  • 広くとられて整理されたスペース

など、今後も必要な工夫を入れていくのを前提にして丁寧に維持・運営が行われていることこそが、すべての工夫のベースであり、そういうようなことが事が自分には大いに足りないんじゃないかと考えこんでいるところです。

また、新しい棟が増え移動範囲が広くなるので、移動が大変になるという話で、セグウェイも考えたけど通路が狭すぎた…という話をきいて、そこは確かに変更難しそうであり、また全部が全部を変更用意な設計にはできないというところは、共通した悩みと言えるかもとも思いました。


田中社長に感じ入った

技術の話、意思決定の話、競合他社の話などなど、いずれもえらいわかりやすく解説いただいて、噂にはきいていたけど半端ないなあと感じました。
はて自分はどういう経験を積むとそうなれるのか…。

LTした

設定したり書き換えたりするのはスクリプトや機械の仕事で、我々がプロダクションなところに直接入って手で触れるところじゃないという話。
とはいえ、そういうところを残してしまったり、ついそういうオペレーションをしてしまったりしているので、まだまだ道半ばです。精進します。

次の機会があれば…!

2日目オプショナルツアーに参加しない選択をしたのですが、無理をおしてでもいっておくんだったなぁと思っているところです。*1
できれば次回あればまた参加して、より深く、また違う観点から見学させていただければと思っています。

あと、予習不足だったなぁというのも惜しいので、次回はデータセンターやハードウェアなどについてもそっと調べてからいこうと思います。

それにしても本当に素晴らしいツアーでした。本当にありがとうございました。

*1:念願の円山動物園に行けたので悔いが残るってわけじゃないんだけどね